「鎌倉の家」

  1. 「鎌倉の家」オープンハウス

    鎌倉の家は使用する材料とデザインや納まりに拘りすぎ、その後の工事はゆっくりとすすんでいます。アプローチの階段は一枚石でデザインしたものの国産でのグレーがみつから…

  2. ひのきの床板

    鎌倉の桜も見ごろをむかえ「鎌倉の家」では、ひのきの床板が張られています。私がひのきをおすすめするのは、香りが良く肌触りがなめらかで気持ちがいいか…

  3. 造作キッチンのタッチセンサー

    鎌倉の家の造作キッチンにつかう水栓金具を選定しに青山にあるデルタ水栓のショールーム(ロッキーズさん)に行ってきました。朝一で阿佐ヶ谷の現場で下塗りと中塗りの確認…

  4. 「使う」→「洗う」→「しまう」 

    鎌倉の家の造作キッチンの機器類選定のため、都内にある海外食洗機メーカーのショールームをいくつか伺いました。海外製を検討しているのは、予洗いをしなくてもい…

  5. OKUZAWAは10周年を迎えました

    今年は「鎌倉の家」構造見学会からスタートOKUZAWAは10周年を迎え 新たな工法と斬新な空間デザインをご提案できるように精進して参りますので、皆さま本…

  6. 図面が形になっていく喜び

    私たちがデザインしたものを納まりを考えて図面化し、現場に伝えて形になっていく。この形になっていくまでには図面では納まっているものでも実際には納まらないものもある…

  7. 「鎌倉の家」構造見学会

    鎌倉玉縄で工事中の「鎌倉の家」の構造見学会を催すことになりました。この建物は木造2階建て、昔ながらの玄関土間を中心に過ごす空間デザインをしていま…

  8. ヤング係数110のヒノキ

    本日も昨日に引き続き「鎌倉の家」の建て方。OKUZAWAの家づくりでは、土台と柱は無垢のヒノキを使っているのだが、鎌倉の家では無垢材…

  9. 立上り一体打ちベタ基礎

    日本では木造住宅のベタ基礎は、スラブコンクリートと立上りコンクリートを別々に打設する方法が多く普及している。鉄筋コンクリート造のマンションのバルコニーや廊下の…

  10. 「鎌倉の家」地盤補強工事

    本日は「鎌倉の家」の地盤補強工事。こちらの現場で採用する地盤補強方法は、デュポン社製ポリプロピレン不織布「タイパー」というGRRシートを2方向(縦横)に敷設する…

PAGE TOP