DIY『三角の家』

事務所の看板をつけるところに柿渋を塗りました

建築学校時代の友人たちが造ってくれた

銀杏の事務所看板が届きました。

NEC_2263.jpg

外壁の杉板は落ち着いた風合いを出すために少しの

あいだ素地のままで陽にあてることにしていました。

このところ晴れ間が続いたら塗装しようと思いつつ

天気も続かず、塗る時間もなくズルズルときてました。

杉板のところに看板をつけるので外壁の塗装を先に

しなければならない。看板が届いたおかげで時間を

つくることができました。

塗装は柿渋。オスモのクリアオイルも考えたのだが、

時が経つと共に建物が変化していくのが楽しみでもあるので

良い風合いがでる柿渋にしました。

NEC_2262.jpg

左が柿渋を塗ったところ、右が素地の状態。

見比べると違いが分かるのだが、全部塗ると

わからないくらいの薄さ。

週末には看板をつけるのでまた報告いたします。



 

鎌倉玉縄の設計事務所&工務店 
 新築・リフォーム・耐震診断

Copyright© 一級建築士事務所OKUZAWA , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.