建築現場

雪の影響の確認

2019年2月10日

本日は、昨日の雪の影響がないか現場チェックを朝から行いました。

昨日の夕方からの雪が若干残ってそうだったので、まずは鎌倉市内の現場から。ほとんど積もってはなく、日が昇れば溶けそうな感じでしたので、足場や現場周辺は問題なさそうでした。次は杉並・阿佐ヶ谷の現場に。こちらは到着したときには全て溶けていたので全く問題ありませんでした。外壁の試し塗りの確認をして現場を離れました。

この時期は、雪が降ると雪かきや凍結防止の対策をしなければならないので大変です。このところ運動不足なので雪かきをすると次の日に動けなくなるので、あまり降らなくてよかったです。

Copyright© 一級建築士事務所OKUZAWA , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.