山崎プロジェクト

7日強度

2019年8月7日

山崎プロジェクト基礎コンクリートの7日強度の試験結果が届きました。

山崎プロジェクトの基礎コンクリートは立上り一体打ちなので、コンクリート打設は1回。よって現場採取の試験体も1回。 コンクリートの圧縮強度は、水セメント比が小さいほど強度が増大しますが、今回の圧縮強度は温度補正も含め27N/mm2。材齢7日で28.9N/mm2でしたので問題なく次の工程の土台敷きなどにすすめます。

OKUZAWAでは、毎回7日強度を速報でもらっています。今までに基準強度に達してないことはないのですが、もし7日で基準強度が足りないときには計算をして28日強度を確認しなければならないのです。構造や躯体に関しては、とても重要なところなので確認に確認を重ねて慎重に進めさせていただきます。

 

 

 

 

Copyright© 一級建築士事務所OKUZAWA , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.