新着 日常

子どもの入園式

先日、子どもの入園式に行ってきました。
コロナウイルスが発生してから、子どもたちの卒業式や入学式、授業参観など様々な学校での催しが中止や縮小となり、参加できるのは家族で1名までというのが多く、子どもたちが選ぶのはいつもママ。

2年前に上の子の卒業式用に新調したスーツを着る機会が全くなく、この春やっと着ることができました。いつもは体育館での入園式も、この日は園庭で一人一人の距離を取りながら。家族で参列できるように、いろいろな対策を試みながら催していただいたことに感謝いたします。

4年ぶりに訪れた園庭の桜と茅葺き屋根を眺めながら、はやく今まで通りの生活に戻りたい、何気なく普通に過ごせていた日々に感謝しなければいけないな。と改めて感じました。より一層まわりの方々への感謝を忘れずに過ごしていかなければ。

Copyright© 一級建築士事務所OKUZAWA , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.