耐震診断・地震対策

「木造住宅の耐震診断と補強方法」2012年改訂講習会

2012年7月4日

本日は(財)日本建築防災協会が発行している「木造住宅の耐震診断と補強方法」の改訂に伴い、2012年改訂講習会を受講してきました。昨年の大地震の影響と、ここ数年の間に大幅な改定がなく内容をより充実するための改訂らしい。神奈川県や東京都などほとんどの行政が、この(財)日本建築防災協会が発行している「木造住宅の耐震診断と補強方法」に則った耐震方法を推奨している。
東北の大震災とここ数年の大地震による検証の結果、耐震診断の一部耐力の見直しや低減係数の見直しなどにより精度の高い評価が見込める。丸一日の講習でしたが充実した内容でした。我々が的確な判断で診断をすることにより住宅の耐震化率が上がると思いますので、明日からの耐震診断に生かしていきます。

NEC_2242.jpg



 

鎌倉玉縄の設計事務所&工務店 
 新築・リフォーム・耐震診断

Copyright© 一級建築士事務所OKUZAWA , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.