鎌倉の家 お知らせ・イベント

「鎌倉の家」構造見学会

2018年12月15日

鎌倉玉縄で工事中の「鎌倉の家」の構造見学会を催すことになりました。

この建物は木造2階建て、昔ながらの玄関土間を中心に過ごす空間デザインをしています。躯体の木材は1本1本強度測定をした無垢の木の粘り強さがある紀州のひのきをつかい、地震などでの建物の揺れを軽減する制震ダンパーを採用しました。また、壁内結露を防ぐために調湿作用のある耐力壁とセルロースファイバー断熱材をつかい長い年月、建物が劣化するのをできるかぎり抑え強度を保つように考えました。

建物が完成すると見えなくなってしまう部分を見ることによって、構造や家づくりの流れなどを分かってもらえるのではないでしょうか。これからの家づくりの参考にお越しください。なお工事中の物件のため、安全対策上ご来場の方にはご予約をいただいておりますので、メールまたはお電話でお気軽にお問い合わせください。

Copyright© 一級建築士事務所OKUZAWA , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.