鎌倉の家

造作キッチンのタッチセンサー

2019年2月15日

鎌倉の家の造作キッチンにつかう水栓金具を選定しに青山にあるデルタ水栓のショールーム(ロッキーズさん)に行ってきました。朝一で阿佐ヶ谷の現場で下塗りと中塗りの確認と進行具合の打合せのあとに青山に向かい、レストランの扉を開けると奥のほうに水栓がたくさん並んでいました。レストランと併設したショールームで、デルタ水栓をレストランの厨房でも使用されてました。

デルタ・エッサ、トリンシック、アディソンのタッチセンサーの反応具合の体感と、鎌倉の家は玄関の土間からキッチンの水栓の姿が目にとまるので背中側からの姿を確認しました。

毎日使う水栓ですので、使い勝手が合うのが一番。明日は「風通しのいい家」の浄水器の水栓メンテナンス作業、機能のほかに性能も知るには己で作業するのが大事なので設備屋さんなしでチャレンジです。

Copyright© 一級建築士事務所OKUZAWA , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.