新着 鎌倉の家

薪ストーブの焚き納め

2021-05-13

桜の季節も過ぎて暖かい日が続いていますが、今朝は少し肌寒く感じたので、薪ストーブの焚き納め。

薪ストーブは暖をとるものですが、揺らぐ炎を眺めるのも薪ストーブライフの魅力のひとつ。炎を眺めらながら安らぎ、新しいプロジェクトの準備をすすめました。

これからの季節は薪ストーブはシーズンオフなので、煙突の掃除や灰の清掃などメンテナンスを行います。こういう手間のかかる作業を熟しているから、来シーズンも楽しめるのでしょう。

明日からは逗子の現場もスタートするので体調を整えながら頑張らなくては。

Copyright© 一級建築士事務所OKUZAWA , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.