茅ヶ崎の家 新着

「茅ヶ崎の家」の建方

本日は茅ヶ崎の家の建方
こういう時期ですので、アルコール消毒と体温測定を済ませてから、安全確認と材料の搬入時間と登り梁の納め方の作業手順など朝礼で話をしました。

茅ヶ崎の家は、勾配天井の登り梁が長物のためレッカー車で吊らないと納められないので、搬入計画の打合せは事前に何度も行いました。
事前の打合せのお陰で、作業を順調に進める事ができました。

午前中にお施主様が建前のご祝儀と差し入れを届けにお子様と来てくださいました。
職方と挨拶をしたあと、重機好きのお子様がレッカー車で吊る材木をみながら喜んでいる姿が印象的でした。

お施主様がいらしてから小雨も止み、晴天に恵まれました。

茅ヶ崎の家は、長物の登り梁を匠に用いて新しい試みを施しています。この試みも協力いただいた技術者の方からアイディアをいただき実現しました。
常に良い家づくりを心掛け、熱心に取り組んでいれば周りの方々から技術のアドバイスをもらえ、より良い家づくりになっていくものだと改めて感じました。
世の中がこのような状況の中、棟上げができた事にお施主様をはじめ、この家づくりに携わる全ての方々に感謝します。これから安全第一で取り組んでいきますので、皆さまよろしくお願いいたします。

Copyright© 一級建築士事務所OKUZAWA , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.